相続手続きには様々な手続きがありますが、大きく分けると4つのステップに分かれます。

1・相続人の確認

 被相続人の出生から死亡までの連続戸籍、相続人の戸籍を取得して相続人の確認を行います。弊所では原則として収集した戸籍から「法定相続情報一覧」を作成します。戸籍の収集も大変難しい場合もありますし、本籍が遠方の場合もありますので、専門家にお任せいただくと容易に作成できます。    

内容 報酬料金(税抜)
相続人調査(戸籍の収集)法定相続情報証明書 3万円~
ほか実費別途
(戸籍収集費用等)

2・財産調査

 身近な資料から取引銀行などを調べます。場合によっては旧住所で登録されている財産が把握されることもありますので、財産調査は専門家にお任せいただくと、未把握の預金が分かることもあります。弊所では、金融機関の残高証明や取引履歴(過去10年間)の取得をさせていただき、ご希望される場合には、金融機関の相続手続きも行います。

内容 報酬料金(税抜)
相続手続き
 1金融機関につき
3万円
(別途実費)

3・相続税申告

 相続人、相続財産が確定し、相続人間で遺産分割協議が整えば、次は相続税申告書を作成することになります。

【基本報酬額】

遺産総額 報酬料金(税抜)
相続税が掛からない場合 20万円
~5千万円 30万円
5千万円~7千万円 40万円
7千万円~9千万円 50万円
9千万円~1億1千万円 60万円
1億1千万円~1億3千万円 70万円
1億3千万円~1億5千万円 80万円
1億5千万円~ 別途お見積り
します。

※1 遺産総額は、プラスの財産の総額のことであり、借入金等の債務、小規模宅地の特例、配偶者控除、生命保険非課税枠等の控除を行う前の遺産総額となります。

※2 基本料金には、路線価での土地評価が2つ(2利用区分)含まれています。利用区分が2区画を超える場合は、1利用区分につき、5万円を加算いたします。

 倍率評価の場合は20区画まで基本料金に含まれます。20区画を超える場合には10区画あたり5万円を加算いたします。

※3 料金は、相続人が2人までの料金です。2人を超える人数1人につき、基本料金の10%を加算いたします。

※4 申告期限3か月以内のご依頼につきましては、基本報酬額に10%~30%の料金を加算させていただきます。

  

 【追加等で掛かる費用について】

内容 報酬料金(税抜)
土地評価
(1利用区分につき)
5万円~
非上場株式の
相続税評価
10万円
相続人が複数
(3名以上の場合)
上記基本報酬×10%×(相続人の数-2)
遺産分割協議書作成 3万円~
(財産5項目まで)
名義預金等の調査 3万円~
(1口座につき)
準確定申告書 2万円~
(申告内容による)

4・不動産の相続登記

内容 総費用
不動産相続登記 約20万円

※1 費用は不動産評価額によって多少変わります。記載の費用は新潟市での標準的なご自宅1軒分の目安です。

費用には、①司法書士報酬、②登録免許税、③その他実費等が入っております。

(司法書士報酬は約42,000円〜、登録免許税は固定資産税評価額×0.4%+その他実費(依頼内容、不動産の数、評価額等によって報酬は前後します。))

※2 不動産登記については弊所が窓口となり、提携司法書士に委託いたします。

5・フルサポートでの概算料金

(1)相続財産4千万円、申告不要、金融機関手続き2ケ所、不動産1筆の場合

 (相続税申告)20万円+(戸籍収集)3万円+
 (分割協議)3万円+(金融機関)6万円+
  消費税3.2万円+
 (不動産登記費用)20万円
  = 552,000円

    
(2)相続財産7千万円、金融機関手続き4ケ所、不動産1筆の場合

 (相続税申告)40万円+(戸籍収集)3万円+
 (分割協議)5万円+(金融機関)12万円+
  消費税6万円+
 (不動産登記費用)20万円
  = 860,000円

 相続手続きは依頼先によって異なりますが、信託銀行さんでは最低110万円~となっておりますし、簡易版でも40万円~60万円程度、行政書士に依頼した場合でも一般的には20万円~60万円位の費用が掛かりますので、弊所でフルサポートによる相続手続きを行った場合には、総額ではかなり安価になる場合があります。